退職時と転職後の注意点

看護師で、働いて退職する時には必ずその理由を言わなければなりません。結婚や妊娠で辞める場合は言いやすいですが、その他の理由で辞める場合は言いにくいこともあるかと思います。突然辞表を出して辞めたり、職場の悪口を言って辞めるのは良くないことだと思います。退職は、気持ちよくしたいものです。お互いギクシャクして辞めたくはないですよね。また、健康保険の手続きを行うようにしてください。手続きをして、保険証を返却しなければなりません。そして、自分で国民健康保険加入の手続きを行うか、任意継続保険者制度の申請などが必要になります。任意継続保険制度は、最大2年間利用できます。転職先が中々みつからないときに利用してみるのもいいと思います。
次は、転職後についてお話します。転職後は、仕事の内容や流れがわからないことがあります。わからないことは、遠慮しないで、積極的に質問をするようにしましょう。
質問することで、コミュニケーションが取ることができます。職場によってやり方が違いますので、同僚や先輩に確認を取るようにしてください。人の命を預かる仕事をしていますので、失敗は許されません。他の病院に転職してもコミュニケーションは、必要になります。その中で、いかに人間関係を良好に持てるかがポイントになります。転職したばかりだと、頑張りすぎるのも精神的に疲れますので注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(Required)

Proudly powered by WordPress   Premium Style Theme by www.gopiplus.com